CD『楽音2』西山宏幸

¥ 500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

『楽音』とは…劇団ブルドッキングヘッドロックが過去の公演で使用した劇中曲を、作詞作曲担当の西山宏幸自らが選抜・再編集した、サウンドトラックシリーズのことです。2003年に第1弾として『楽音』が発売され、無事完売。現在、その『楽音』の再生産も計画されています。

「楽音2」には、

・vol.7「花びら*黄金のカーテン」
・vol.8「虎」
・番外公演「チョップとキックとジョーカー」
・番外公演「ワンダフルツアー ~ライド・オン・ザ・フライングシープ~」

で使用した楽曲が収録されています。「花びら*黄金のカーテン」からは、作・演出の喜安浩平自らが歌う『ボディナイト』。「虎」からは、ブルドッキングヘッドロック作品の中でも特に印象深い、喪服の女といなせな男達の乱闘シーンで使用された「ウズメ浜唄」。

さらに、各番外公演のオープニングナンバーなどがグレードアップして収録されています。実際に公演をご覧になった方も、ご覧になってない方もお楽しみいただける内容となっています。

また、全25曲という容量ギリッギリのボリュームも魅力。西山宏幸の尽きない創造力をお楽しみください!